刺鍼による自律神経活動の変化

頸・肩部の凝りは内臓器/全身へと影響する。 全身性の不定愁訴症候群は多数のトリガーポイントを保有しており、トリガーポイント鍼療法で改善が認められている。そのメカニズムは、刺鍼による自律神経活動の変化であると推測される。

このサイトをフォローする!

お問い合わせはお気軽に

ささいな事でもご相談ください。お電話でのアドバイスで症状が楽になる事もあります。また出張施術を行っておりますので、痛くて動けない、移動が辛い、車がない、という方でも安心して施術を受けることができます。

TEL 090-5118-5174